SBI証券手数料ドバイ金融市場

ドバイ金融市場は、タダウル証券取引所、クウェート証券取引所に次いで、時価総額が第3位という証券取引所なんですね。

ドバイショックの時は大騒ぎになりましたが、ドバイの金融市場の値動きっていうのは、世界市場を大きく左右するものなので、経済の動きを知りたい人は、ドバイ市場を常にチェックしておく必要があるんでしょうね。

ドバイって石油で豊かになった国ですが、いずれ枯渇する石油に頼っていても仕方ないということで、多彩なビジネスを生み出して栄えたのがドバイなんですね。

今ではドバイは観光地としても栄えていますが、かつては経由するだけの地だったドバイが、観光客の足を留まらせるに至ったのは、観光客が喜ぶものを色々作ったからでしょう。

例えば24時間オープンの免税店や世界一ののっぽビル、世界一のショッピングモールなど、観光客が立ち寄りたいと思わせる魅力のあるものをどんどん造っていった結果なんですね。

砂漠の真ん中に栄えた夢の街・・って感じなんでしょう。

ラスベガスを彷彿とさせますね。

ドバイが観光地になったのは、インド、ヨーロッパ、アフリカからアクセスしやすいという、地理的な影響もあったようですね。

自力で街を発展させてきたドバイに学ぶところはたくさんあるでしょうね。

SBI証券 手数料 NISA